国内旅行で湯布院に行きたいです

国内旅行紹介。奈良県の東大寺と奈良公園と法隆寺。私の中での奈良県三大観光スポットもう一度行ってみたいものです。

国内旅行奈良県の観光スポット

私は関西に住んでいますが、奈良県の観光スポットを紹介します。まず奈良県といえば大仏でしょう。東大寺にある大仏は関西圏の学校では必ずなんらかのかたちで見学に行きます。最初に大仏をみた感想は迫力があり空気感が違います。大仏についての詳しいことは忘れましたが、インパクトだけ記憶にあります。ほかにも東大寺には仁王像や南大門など見学するところはたくさんあります。

次に有名なのが奈良公園です。しかし東大寺に行けば奈良公園も行くことになります。なぜなら奈良公園の中に東大寺があるからです。奈良公園はみなさんご存じのとうり鹿で有名です。ここでは私の苦い経験があります。小学生低学年の時に家族で遊びに来ました。そのとき鹿のつのでつかれたことがあります。なんとなくいまでも少しこわい気がします。

最後に法隆寺です。ここもだれもが知っているスポットだと思います。法隆寺は仏教美術のすべてがあるといってもいいくらいの場所です。なぜならば日本の国宝級の文化財がたくさんあるからです。もしかすると東大寺よりも法隆寺のほうがいろんなものをたくさんみれるという意味では一番の観光スポットかもしれません。私も学生の時にこのような場所を見学しましたが、大人になり今見学にいくとまた全然違った感動があるに違いないと思っています。国内旅行でも近場でも年齢が変わるとまた思いも変わるものでしょう。

お役立ち情報

Copyright (C)2017国内旅行で湯布院に行きたいです.All rights reserved.